安全講習センター

よくあるご質問(FAQ) 共通

Q.普通免許が、AT限定免許でも受講はできますか?
できます。
公道を走る実技はありませんので、受講できます。

Q.試験に不合格になった場合、追試は受けられますか?
受けられます。
学科・実技共に1時間の補習を受けていただいた後、追試となります。
補習料
学科: 3,000 円/1時間(税込)
実技: 4,000 円/1時間(税込)
ただし、受講から1年間が経過すると受講資格を失います。

Q.修了証の更新は何年ごとですか?
技能講習修了証に更新制度はありません。

Q.修了証の再発行はできますか?
できます。(当社発行のものに限ります。)
・技能講習再発行手数料6,000円/枚(税込)
横2.5cm×縦3.0cmの証明写真1枚が別途必要です。

以下の場合にも書換え・再発行が必要です。

<書換え>
修了証に記載されている「苗字」「名前」が変わった場合。

<再発行>
・紛失した場合。
・修了証に記載されている「苗字」「名前」「生年月日」「当社の会社名」「表の中のいづれか」「顔写真」が、摩耗またはキズ等で消えてしまった場合。(いづれか1つでも該当すれば再発行の対象です)

なお、修了証の書換え・再発行は交付を受けた登録教習機関で行うことになっています。加えて、交付を受けた 登録教習機関が閉鎖または合併等により既に存在しない場合は、技能講習修了証発行事務局 (労働安全衛生規則82条3項)が代わって再交付を行うことになっています。
詳しくは、最寄りの労働基準監督署へお問い合わせください。

Q.複数の技能講習修了証を1つの修了証にまとめられますか?
まとめられます。(当社発行のものに限ります。)
ただし、まとめられるのは、弊社が発行した技能講習修了証に限られます。
統一修了証作成手数料6,000円/1枚(税込)

例: 当社発行の技能講習修了証を3枚持っていて、1枚にまとめたい。
6,000円の手数料がかかります、当社発行の修了証は、何枚をまとめても6,000円の手数料で発行します。

当社は、基本的に1講習につき、1枚の修了証の発行をしています。以前に当社で技能講習を受講し、修了証を持っている方で、新規に技能講習を受講される際、希望があれば、手数料は頂かずに、まとめた修了証を発行します。
希望者は、技能講習お能仕込みの際、窓口へお伝えください。

Q.当別教育のテキストを譲って頂けませんか?
講習で使用している教習テキストで宜しければ販売いたします。

・教習テキスト代金:2,100円/冊

Q.無資格で作業した場合、罰則はありますか?
作業させた側への罰則はあります。
労働安全衛生法 第120条にて「50万円以下の罰金に処する」とされており、この罰則は、事業者に対し、主に書類送検の形で行われています。 悪質な場合は、罰金だけでなく乗務停止命令が出ることもあります。
対し、無資格で作業を行い、多くの方々が凄惨な事故で死亡しています。(労災認定されない場合もあります)

Q.実技講習を受講する際に必要なものはありますか?
一般的には、作業用のヘルメットと安全靴は必要だとされています。
(講習で使えるヘルメットおよび安全靴につきましては、講習初日に講師にお問い合わせください)

実技講習は、「作業できる服装」としています。短パンやタンクトップでの受講は不可です。
基本的には、身に着けるものは個人で準備をしていただきます。(例:玉掛けの皮手袋)
ただし、高所作業車の実技講習で使用する安全帯はこちらで準備しています。(持参いただいても構いません)

加えて、修了証作成用写真が各講習初日の受付の際に、証明写真(横2.5cm×縦3.0cm)1枚必要です。
(上越センター受講希望者は、申込書郵送時に必ず修了証作成用写真を同封してください)

・証明写真:1、080円/回(税込) ・ヘルメット:2,100円/個(税込)
(上越センター受講希望者は、写真撮影、ヘルメット販売は行ってません)

Q.技能講習および特別教育の受講資格に年齢制限はありますか?
<技能講習>
受講資格としては、講習の内容が理解できればありませんが、年少者労働基準規則 第8条に18歳未満の者は、就業してはならないとありますので、受講はできますが、18未満の方には修了証をお渡しできません。

<特別教育>
受講できます。学科・実技試験に合格すれば、修了証をお渡しします。
受講年齢の詳細につきましては、弊社までお問い合わせください。

Q.講習会場で食事はできますか?
持参した弁当を会場で食べることはできます(一部できない教室有)が、弁当の斡旋や、受付はしておりません。
会場から徒歩で約5分の位置にコンビエンスストア、車で約15分程の宮内駅周辺へ出られます。
また、講習中の飲食・喫煙は原則禁止ですが、水分補給のためであれば、ペットボトル飲料(水筒を含む)までは、お飲み頂いても構いません。
なお、昼食後に仮眠できる(横になれる)休憩所はありません。予めご了承ください。

Q.講習会場は禁煙ですか?
喫煙指定場所(吸殻入れのある場所)以外は終日全面禁煙です。

Q.講習をキャンセルした場合、受講料は返金されますか?
返金されません。
ご入金後に、講習のご予約をキャンセルされた場合、その全額がキャンセル料となります。
また、講習日が変更になった場合、3ケ月以内であれば変更後の期日の受講料として引き継がれます。

Q.このサイトへリンクを繋げたいのですが?
法令・社会的規範に反しないサイト各位に限り、弊サイトのページ、及び、各ページへのディープリンクを取られて結構です。
なお、以下の行為はご遠慮ください。

● 誤解を招く引用または著しい曲解表現
● 目的外理由による画像等の転載および配布(印刷を含む)
● 正当な理由なく弊サイトが設置されているサーバーへ負担を掛ける行為
● 相互リンクの申し入れ、及び事前事後のリンク報告
● その他、法令・社会的規範(企業コンプライアンスを含む)に反すると見なされる行為

上記以外でご不明な点は、当社までお問い合わせください。
また、弊サイトページは予告なく、改変・移動・削除する場合が有ります。

Q.「教育訓練給付金」制度を利用できますか?
できます。
講習単体でしか利用できなかったり、弊社が登録してあるいくつかの組み合わせで利用できたりするものがあります。
ただし、中越自動車学校の教習との組み合わせや、パック料金での利用はできません。
詳細につきましては、講習を担当した講師または、受付にお問い合わせください。

Q.実技講習を受講する際、ヘルメットは必要ですか?
必要です。
実技講習は作業用のヘルメットの着用を基本としています。作業用のヘルメットであればすべてが良いというものでは、ありません。
作業用のヘルメットの場合、ヘルメットの内側に

労(平成○年○月)検 飛来落下(墜落・飛来落下、飛来落下・電気用を含む)

という表示があり、「保護帽」であるものしか認めていません。
ただし、作業用のヘルメット以外でも実技講習を受講できるものがあります。それにつきましては、学科講習時に学科講師にお問い合わせください。

また、購入希望者には販売をいたしております。
購入希望の方は、受付時または実技講習日の講習開始前に受付に申し出て下さい。
ヘルメット 2,100円(税込)

Q.安全靴は必要ですか?
安全靴でなくとも受講はできます。
日頃から作業で使用されている方は、受講時使用していただいても構いません。
安全靴でない場合は、運動靴を使用ください。

Q.夏場に受講する際、実技は外で行うと聞きましたが、「短パン」「タンクトップ」で受講はできますか?
できません。
弊社からお出しする「受講票」には、実技講習欄に「作業ができる服装」と記載が有ります。
作業着でなくとも良いですが、肌の露出の多い服装での受講は認めておりません。

Q.交通渋滞や天候の悪化(降雪含む)、交通事故により講習時間に間に合わない場合の考慮はありますか?
ありません。
1分でも遅れると、学科講習および実技講習を受講できません。

よくあるご質問トップに戻る